WordPressおすすめテーマはSTORK(ストーク)!究極のモバイルファースト

WordPressおすすめテーマはSTORK(ストーク)!究極のモバイルファースト

ブログをはじめて3ヶ月、雑記ブロガーのよよ(@yoyo_blog)です。

ブログを開設した当初は、あるWordPressの有料テーマを使っていたのですが

「シンプルすぎてダサい」「カスタマイズしづらい」「スマホの表示が崩れる」

の3点でストレスを非常に感じていました。

まるで無料ブログテーマ並の低クオリティーです。(無料テーマでも良いのはありますが・・・)

しかし、STORKにしたことでそのストレスから解放され記事執筆に集中できるようになりました。

「WordPressでブログを開設したけど、いろいろテーマがあって何のテーマを選んだら良いかわからない・・・」

という方にはSTORKをめっちゃおすすめします。

この記事を読むことで以下のことがわかります。

これらがわかる!
  1. STORKのメリット、デメリット
  2. STORKが支持される理由
  3. STORKで出来ること

STORKのデメリットも隠さず説明していますので、最後までご覧ください。

WordPressおすすめテーマ:STORKのメリット7つ

WordPressおすすめテーマ:STORKのメリット7つ

STORKの良いところを7つ紹介します。

HTMLやCSSの知識がなくてもカスタマイズ可能

専門知識がなくてもブログをカスタマイズすることができます。

WordPressの「ダッシュボード」>「外観」>「カスタマイズ」より直感的にブログの外観をいじれます。

HTMLやCSSについて勉強する必要は全くありません。

STORKの開発者によるカスタマイズ動画がこちらで見れます。

WordPressテーマ「STORK(ストーク)」カスタマイズ(外観その1)【6分10秒】

WordPressテーマ「STORK(ストーク)」カスタマイズ(外観その2)【10分19秒】

よよ
HTMLとCSSの勉強は時間の無駄だよ!

スマホに最適化されている

究極のモバイルファーストを売りにしているSTORKですが、スマホからの閲覧ではレイアウトを崩すことなくキレイに表示されます。

スマホからのアクセスが60%以上と言われているため、スマホからのデザインも非常に重要。

ブログの編集や記事執筆は、基本的にパソコンで行いますが、レイアウトの表示はパソコンとスマホの両方からチェックしましょう。

よよ
パソコンでしか作業しないためか、スマホの表示ががっつり崩れているブログをたまに見るよ!

ショートコードでかんたんに装飾できる

本来ならCSSといった専門知識を必要とする装飾が、かんたんなコードで出来ちゃいます。

以下の黒い背景のショートコードを編集画面に貼るだけで利用できます。

●ボックス

[box class="blue_box" title="ここにタイトル"]青いボックス[/box]
ここにタイトル
青いボックス
[box class="red_box" title="ここにタイトル"]赤いボックス[/box]
ここにタイトル
赤いボックス
[box class="yellow_box" title="ここにタイトル"]黄色いボックス[/box]
ここにタイトル
黄色いボックス
[box class="green_box" title="ここにタイトル"]緑のボックス[/box]
ここにタイトル
緑のボックス
[box class="pink_box" title="ここにタイトル"]ピンクのボックス[/box]
ここにタイトル
ピンクのボックス
[box class="glay_box" title="ここにタイトル"]グレーのボックス[/box]
ここにタイトル
グレーのボックス
[box class="black_box" title="ここにタイトル"]黒いボックス[/box]
ここにタイトル
黒いボックス
タイトルの部分は「title="ここにタイトル"」を消すことで非表示にできます。

[box class="black_box"]黒いボックス[/box]
黒いボックス

●ボタン

[btn class="rich_yellow"]<a href="リンクURL">黄色い3Dボタン</a>[/btn]
[btn class="rich_pink"]<a href="リンクURL">ピンクの3Dボタン</a>[/btn]
[btn class="rich_orange"]<a href="リンクURL">オレンジの3Dボタン</a>[/btn]
[btn class="rich_green"]<a href="リンクURL">緑の3Dボタン</a>[/btn]
[btn class="rich_blue"]<a href="リンクURL">青い3Dボタン</a>[/btn]

●関連記事表示

[kanren postid="1378"]
ブログで収益化したいブロガー向け!必ず登録しておきたいASP一覧を教えます

ブログで収益化したいブロガー向け!必ず登録しておきたいASP一覧を教えます

2019年4月10日

●吹き出し

[voice icon="(画像アドレス)" name="よよ" type="l"]おはよう![/voice]
よよ
おはよう!
[voice icon="(画像アドレス)" name="こじろう" type="r"]おはようございます![/voice]
こじろう
おはようございます!
[voice icon="(画像アドレス)" name="よよ" type="l fb"]Facebookカラーも可能![/voice]
よよ
Facebookカラーも可能!
[voice icon="(画像アドレス)" name="こじろう" type="r fb"]なんか楽しい![/voice]
こじろう
なんか楽しい!
[voice icon="(画像アドレス)" name="よよ" type="l line"]よよブログがよく使うLINE風のやつ![/voice]
よよ
よよブログがよく使うLINE風のやつ!
[voice icon="(画像アドレス)" name="こじろう" type="r line"]吹き出しを使うと離脱率下がるってよ![/voice]
こじろう
吹き出しを使うと離脱率下がるってよ!

SNSボタンがついている

PCの表示だと記事上部にこれ↓

PC記事上部のSNSボタン

記事下部にこれ↓

PC記事下部のSNSボタン

このようにSNSのボタンがついていて共有、拡散を促すことができます。

スマホの表示だと、記事上部が左の画像、記事下部が右の画像。

スマホ表示snsボタン
よよ
このブログが参考になったらはてブしてくれると嬉しいです!

トップページにスライドショーをかんたんに設置できる

スライダー

上記のようなかっこいいスライダーを作ることができます。

自動で記事が左に流れていきます。

こじろう
スライダーあるだけで立派なブログになるね!

デザインが出来てるので執筆に集中できる

ほぼデザインができた状態なので、STORKのテーマをWordPressにインストールするだけで、色やヘッダーを編集するだけですぐに執筆を開始できます。

無料ブログテーマなら「ここをこうしたいのに」などと思うことが多いですが、その悩みはSTORKならほとんど解決できます。

よよ
たくさんの方に支持されているため、何か困った時にググればすぐ情報が出てくるのも魅力!

STORKをアフィリエイトして稼げる

STORKのテーマは10,800円(税込)ですが、このテーマを紹介すると20%の紹介料がもらえます。

STORKに勝るほどの人気のJINという有料テーマがありますが、JINではアフィリエイトができないので、ここがJINと差をつけられる部分でもありますね。

STORKをブログで紹介して、訪問者によって購入されると2,160円の報酬が入ります。

STORKはA8.netでアフィリエイトできます。

A8.netのプログラム検索のところで「オープンケージ」と検索すると広告が出てきます。

こじろう
稼げるWordPressテーマでもあるんだね!

WordPressおすすめテーマ:STORKを使ったブログ実例10選

実際にSTORKを使っているブログを紹介します。

今日は社畜祭りだぞ!

今日は社畜祭りだぞ!

プロブロガーのヒトデさん(@hitodeblog)が運営する今日は社畜祭りだぞ!はSTORKのテーマを使っています。

ヒトデさんもTwitterでこのようにツイートしていました。


プロブロガー曰く、ブログはSTORKが良きとのこと。

このヒトデさんのブログで一つ注意していただきたいのが、STORKではトップページのカテゴリー切り替えタブはありません。

カスタマイズして、機能を追加されたのだと思います。

この機能については、テツヤマモトさんのこの記事が参考になります。

参考:【STORK】トップページにカテゴリー切り替えタブを導入する【カスタマイズ】

プロ無職

プロ無職

プロ無職のるってぃさん(@rutty07z)のブログもSTORKが使われています。

めっちゃカスタマイズしています。

STORKをベースにして、他ブロガーと差別化するようなデザインにされていますね。

レベルが高いです。。。真似できん。参考になりません。笑

まじまじぱーてぃー

まじまじぱーてぃー

プロブロガーのあんちゃさん(@annin_book)のまじまじぱーてぃーです。

あんちゃさんは特に独自カスタマイズをせずに、STORKの機能を活かして使用されています。

これは参考になりますね!

Bank Academy

BANK ACADEMY

Bank Akademyを運営するプロブロガーの小林亮平さん(@ryoheifree)です。

すごく綺麗な色使いですよね。

参考になります。

なつらぼ

なつらぼ

せらなつこさん(@sera_natsu)のなつらぼです。

STORKと思わせないような感じにカスタマイズされていて独特ですね。

よよブログでも取り入れたいな部分というところが多々あります。笑

まめまメモ

まめまメモ

ここからはTwitterのフォロワーさんのブログです。

まずは、まめまさん(@majime_zubora)のまめまメモです。

綺麗にまとまっていて、参考になります。

ヒキライター

ヒキライター

ヒキライターさん(@hikiwriter)のヒキライターはシンプルできれいなデザイン。

ヒキライターさんからすると少し失礼に聞こえるかもしれませんが、、、

STORKのテーマをインストールすると、すぐにこちらのブログのようなデザインにすることができます。

20代メガネ男子のシンプルな暮らし&資産運用

20代メガネ男子のシンプルな暮らし&資産運用

べっぺさん(@beppe_0520)の20代メガネ男子のシンプルな暮らし&資産運用

こちらのブログのようなデザインも、WordPressにSTORKをインストールするとすぐに実現可能です。

success areas

success-areas

のむっちさん(@nomucci777)のsuccess-areasです。

こちらのブログはSTORKをWordPressにインストールしてほとんどいじっていませんね。

しかし、インストールしただけでこんな高いクオリティーなのです。

けいこぶ.com

けいこぶ.com

けいこぶさん(@kei_cob)のけいこぶ.comです。

シンプルできれいなデザインですね。

こちらのブログはカスタマイズしていて、通常カード型の記事は2列表示ですが、けいこぶ.comは3列表示になっています。

「STORK カード型 3列」でググると下記のページが出てきました。

参照:STORK(ストーク)で記事を3列表示にする方法

これを参照すれば3列に出来そうですが、初心者には少し厳しいかもですね。

WordPressおすすめテーマ:STORKのデメリット3つ

WordPressおすすめテーマ:STORKのデメリット3つ

STORKは良いところばかりではありません。

人気すぎてテーマが被る

色々な方に支持されるためSTORKを使う方が多いです。

色々なブログを見ていると

「あ、この人STORK使ってるな」

とよく気づきます。

似たようなデザインになってしまうと、個性がないように感じるかもしれません。

でも、僕が思うにブログは「読みやすければ良い」と思います。

STORKを使っていればそこそこのデザインに仕上がりますし、誰が書いても読みやすいブログになります。

表示速度は速くはない

ブログの表示速度は速いとは言えません。

表示速度の対策に関しては全力を尽くした方が良いです。

アップロードする画像はすべて圧縮するのは基本ですが、表示速度改善はサルワカさんの下記記事を参考にすれば問題ありません。

参照:WordPressを高速化する12の方法 – 表示速度を上げるテクニック

価格がちょっと高い

STORKの価格は10,800円です。

(貧乏ですが)僕はあまり高いと感じませんでしたが、高いと感じる方もいるかと思います。

特に初心者ブロガーは、ブログでうまく行くかもわからないのに10,800円の大金を払うのは気が引ける方が多いと思います。

そういう人の多くは、無料テーマでブログを書いて稼いでから、有料テーマを購入すると考えます。

でも、無料テーマで継続してブログを書き続けてる方は見たことありません。

無料テーマだとブログへの愛着がわきませんが、有料テーマだとこのブログを大事にしていこうという気持ちになり、必然と頑張れます。

価格が14,800円である他人気有料テーマのJINやAFFINGER5と比べたら、STORKは安い方です。

30000円近くする有料テーマだってあります。

WordPressおすすめテーマ:悩んでるならSTORKにするべき!

WordPressおすすめテーマ:悩んでるならSTORKにするべき!

今回の記事について、まとめます。

良いところ
  • HTMLやCSSの知識がなくてもカスタマイズ可能
  • スマホに最適化されている
  • ショートコードでかんたんに装飾できる
  • トップページにスライダーを設置できる
  • デザインが出来てるので記事執筆に集中できる
  • STORKをアフィリエイトして稼げる
悪いところ
  • 人気すぎてテーマが被る
  • 表示速度は速くはない
  • 価格がちょっと高い

上級者でもSTORKを導入している方が多いですが、初心者ブロガーでもぴったりなWordPressテーマだと思います。

人気のテーマなので、STORKで何か困ったことがあったらググるとすぐに情報が出てくるのも良いポイントです。

「WordPressのテーマ、何にすれば良いかわからない・・・」

という方は絶対後悔しないのでSTORKにしてみてください。


よよブログは『STORK』を使用しています!

よよブログは有料WordPressテーマ『STORK』を使用しています。「読みやすさ」「使いやすさ」にこだわっていて、スマホからも見やすいテーマなので初心者ブロガーにもおすすめです。