無料ブログと有料ブログの違いとは?どちらを使えば良いか教えます!

無料ブログと有料ブログの違いとは?どちらを使えば良いか教えます!

WordPressブロガーのよよ(@yoyo_blog)です。

初心者ブロガーが迷ってしまうのが

  • 無料ではじめるか
  • 有料ではじめるか

ですが僕は有料を選択しました。

有料が必ずしも良いは言えませんので、自分に合う方を選択した方が良いですね。

無料ブログと有料ブログのメリット、デメリットについて紹介していきますので、よろしければご参考ください。

よよ
できるだけ難しい言葉は使わずに説明していくね!

無料ブログと有料ブログのイメージ

無料ブログと有料ブログのイメージ

無料ブログというのは例えば以下のようなブログサービスで作成できるブログです。

  • はてなブログ
  • FC2ブログ
  • ライブドアブログ
  • Seesaa
  • Amebaブログ

上記のようなサービスではEメールアドレスとパスワードを登録するだけで、気軽にブログを開設できます。

無料ブログのはてなブログの場合、はてなブログのサーバーと、はてなブログのドメインを使用します。

イオンみたいなショッピングモールの中にお店を無料で出店するイメージ。

はてなブログのドメインはhttps://○○.hatenadiary.jp/の形で○○の部分は自分で決めることができます。

有料ブログは自分でサーバーをレンタルして、自分のドメインで契約します。

自社の建物で商売しているイメージ。

有料ブログのドメインはhttps://○○.○○/の形で自由に決めることができます。

有料ブログは基本的にWordPressというブログ作成ソフトで作ります。

はてなブログproというのもあるのですが、WordPressで有料ブログを作ることをおすすめ。

Google検索の責任者であるマット・カッツさんもこのように仰ってました。

WordPressを選ぶことは、非常に良い選択です。

なぜなら、WordPressは、SEOに関する多くの問題を自動的に解決してくれて、SEOの手法の80%~90%に対応するように作られているからです。

Google先生の責任者がこういうのだから間違いありません。

現にGoogle検索で上位表示されているブログのほとんどはWordPressで作られたブログばかりです。

無料ブログのメリット

無料ブログのメリット
メリット
  • 開設当初から検索エンジンにインデックスされやすい
  • コミュニティ集客ができる
  • かんたんに設定ができる
  • HTMLやCSSなどの専門知識不要
  • 無料!

はてなブログの場合、https://○○.hatenadiary.jp/などのドメインを借りてブログを開設できるので、すでにドメインパワーがついている状態で記事を書けます。

ドメインパワーというのはブログの経験値のようなもので、ドメイン運用期間、更新頻度、アクセス数などによってドメインパワーが上がってきます。

RPGのゲームで例えると、通常レベル1からスタートするところを無料ブログを使えば、レベル10から始められるという感じ。

ドメインパワーがついていると検索エンジンに表示されやすくなります。

コミュニティ集客できるのも魅力で読者登録という機能で常連さんを獲得できます。

はてなブログなら「はてブ」、アメブロなら「ペタ」や「いいね」という機能でブログのアクセスに繋げることも可能。

ブログ初心者でも安心でかんたんに設定できるので誰でも記事を書けます。

Webページを作成する際に必要なHTMLやCSSの知識も不要で、文字を装飾したり、画像を貼り付けたりできます。

お金がかからないので、気軽にスタートできるのは最高。

よよ
インターネット初心者におすすめ!

無料ブログのデメリット

無料ブログのデメリット
デメリット
  • 自由にカスタマイズできない
  • 広告が表示される
  • 緊急メンテナンスが入り、急にブログに見れなくなる
  • 規約違反でブログが削除されるリスク
  • サービスが終了しブログが終了するリスク
  • ブログが成長しにくい
  • 広告が設置できないサービスがある

ブログの装飾や機能が自由に設計できないため、素っ気ないブログに感じられることがあります。

登録したブログサービスの広告が意図せず表示されます。

これがなかなか邪魔。

事前に予告してメンテナンス入るときは良いのですが、まれに緊急メンテナンスが入るときがあり、超うざいです。

せっかく愛情かけて育て上げたブログが、規約違反によってブログが削除されるリスクがあります。

ブログサービスの終了によってブログが終了するリスクがあります。

無料ブログは最初からドメインパワーがついているけど、ブログの成長速度がめっちゃ遅い。

RPGゲームで例えるならずっとレベル10みたいな感じです。

無料ブログはアフィリエイト広告を載せることができなかったり、ブログサービスごとに制約があります。

また、無料ブログではGoogleアドセンスの広告の審査すら通りません。

よよ
無料ブログは収益化に向いていないよ〜

有料ブログのメリット

有料ブログのメリット
メリット
  • 自由にカスタマイズができる
  • ブログが削除されるリスクがない
  • SEO対策ができる
  • ググれば色んな情報が出てくる
  • 自由に広告を設置できる

HTML、CSS、PHPなどのコードを記述して自由にカスタマイズが可能。

HTML、CSS、PHPの専門知識を知らなくてもググればいくらでも情報は出てきます。

例えば「WordPress 見出し カスタマイズ」と検索すれば方法を見つけることができます。

自分でブログを作成するため、そのブログも自分ルール。

規約がない無法地帯です。笑

やばい記事を書いたからといって規約違反で削除されることはありません。

無料ブログでもある程度SEO対策できますが、有料ブログでは無料ブログで出来ないSEO対策ができます。

無料ブログより検索上位を狙えるブログを構築できます。

広告も制約なく掲載することができて、Googleアドセンスの審査も有料ブログでは可能です。

よよ
無法地帯だからといって過激な記事を書いたらGoogleアドセンスの審査通らないよ

有料ブログのデメリット

有料ブログのデメリット
デメリット
  • 開設3ヶ月は検索流入がほぼない
  • 使いこなすのが難しい
  • お金がかかる

ブログ開設3ヶ月はGoogleからの検索流入はほとんどありません。

その間、Twitterを運用してSNSからのアクセスを流しましょう。

ブログ初心者のTwitter運用テクニック公開【本当は超教えたくない】

Twitterフォロワーの増やし方テクニック公開【本当は超教えたくない】

2019年3月21日

3ヶ月経ったらブログがどんどん成長して、更新を続けていくとドメインパワーがついていきます。

無料ブログよりは使いこなすのが難しいです。

HTML、CSSの知識はある程度あったほうが良いですが、知識がなくても構築できます。

みんなWordPress使っているので、わからないことがあればググったらすぐ情報が出てきます。

よよブログではサーバー代の月1000円、ドメイン代の年間1490円のお金がかかっています。

よよ
ブログを開設するときは意外とかかるかなあと思っていたけど安かった

結局、無料ブログと有料ブログどっちを選択すれば良いか

結局、無料ブログと有料ブログどっちを選択すれば良いか

無料ブログと有料ブログのメリット、デメリットを紹介しました。

「じゃあ、どっちが良いの?」

ずばり

趣味・日常ブログを書きたい方は無料ブログ

収益化したい方は有料ブログ

ですね。

無料ブログはコミュニティ集客が強い「はてなブログ」「Amebaブログ」がおすすめ。

有料ブログはWordPress一択です。

こじろう
「収益化したいがとりあえず練習で無料ブログ」を選択すると適当な記事しか書けないよ!

有料ブログ運営者がエックスサーバーを選択する理由

有料ブログ運営者がエックスサーバーを選択する理由

先日Twitterでどのサーバーを使っているかアンケートをとりました。


結果、エックスサーバーの圧勝でした。

エックスサーバーがこんなにも選ばれる理由は以下です。

  • WordPressの処理が早い
  • スペックが高いのに安い
  • 使う人が多いためググれば情報が出てくる

WordPressをかんたんにインストールすることができて、WordPressに最適化されているのが素晴らしいです。

サイトの表示速度はSEO対策の重要なポイントでもあるので、高速なエックスサーバーでSEO対策できるのも魅力。

ハイスペックなのに月額利用料がたったの1000円で安いです。

エックスサーバーは多くの人に使われているので、サーバーのトラブルがあったときにGoogleなどで情報をかんたんに見つけることができます。

〜10日間の無料お試し期間あり〜

エックスサーバーの管理画面はこんな感じで見やすいです。

インフォパネル管理画面

画面下にスクロールしていき、画面左下でお問い合わせできます。

エックスサーバーお問い合わせ

サーバー管理画面はこちらで、WorePressは赤枠のところからかんたんにインストールできてしまいます。

WordPressインストール

有料ブログをはじめるなら間違いなくエックスサーバーの一択です。

既に有料ブログを使っている方でも、必要事項を入力するだけでかんたんにエックスサーバーに移行できてしまいます。

よよブログのドメインは「yoyoblog.net」ですが、エックスサーバーを契約したときに一緒にドメインも申し込みました。

お名前.comなど他のサービスでもドメインを取得できますが、煩わしい設定が苦手な方は僕はエックスサーバーと一緒にドメインを取得しました。
エックスサーバーでドメイン取得手順

〜10日間の無料お試し期間あり〜


よよブログは『STORK』を使用しています!

よよブログは有料WordPressテーマ『STORK』を使用しています。「読みやすさ」「使いやすさ」にこだわっていて、スマホからも見やすいテーマなので初心者ブロガーにもおすすめです。